塾学習に関するコラム


ITTO個別指導学院「高槻南平台校」指導コンセプト

@生徒の将来を第一に考えた教育指導
1)有名校合格者数の実績という塾側の都合ではなく、「生徒の10年後・20年後の将来のため」という視点に立った教育指導を行う。そのために、同時に目の前の学習の成果についても徹底的に追及する。
2)テストや志望校だけでなく、部活や通常の生活においても、つねに高いハードルに挑戦し続ける意欲を育む。
3)「勉強は目的ではなく、幸せな人生のための手段」として位置付け、生徒の意欲と向上心を高める。

A自主自立の姿勢による高い成果
1)教えるのは勉強内容ではなく、"勉強の仕方"、"学習の作法"を教える。
2)大人(教師)がイキイキと楽しそうに働く姿を見せることで、成長意欲を喚起させる。

B保護者とともに携わる教育体制
1)学習の環境づくりの大切さを、つねに保護者に発信していく。
2)成績を上げる家庭の環境整備ための"子育て塾"を運営し、保護者が積極的に関わる教育体制をサポートする。

コラム一覧に戻る